February 28, 2005

DODO

うぅー寒いですねー。嫁です。只今ディモンシュとドイスで倉科さんの絵本『DODO』の原画展を開催中です(〜3/16までです)。すごく素敵な絵です。たくさんの方に見ていただきたいです。そして、ドイスではDODOのTシャツを販売しております。このTシャツはオリジナルボディ仕様のジェネラル・リサーチ製です。DODOの後ろ姿も愛らしい!冬だって、春だって、一年中Tシャツですよ!鎌倉にいらしてくだすわ〜い!ちなみにサイズはXS,S,Mで¥5800となっております。限定なのでお早めにっ!(C)

<br />

04:07:23 | cvdois | | TrackBacks

February 25, 2005

リオ二日目

 リオ二日目です。この日の午前中はイパネマ界隈をブラブラ。古本を扱うBanca(キオスクみたいな売店のことです)で、60年代の洋裁の本を購入。ここのオヤジさんの話によれば、もうすぐカルロス・ゼフィーロ(カルト的人気を誇るブラジルのエロ漫画家)の復刻本が出版されるとのこと。ちょー楽しみです。午後はH瀬さんと一緒にショッピング&再びリオ観光です。まずは南米最大を誇るバーハ・ショッピングへ。かなりの広さにビックリ。横の広さが1,5キロあってしかも3フロアもあるので、限られた時間で全てのショップを見ることはできませんでした…。ここではブラジル製のコンバースと刺繍入りキャップを買って、次の目的地であるコルコヴァード(例のキリスト像のある丘です)へと向かいました。
 今回のリオは、やけにフランス人観光客とバッティングします。H瀬さんによれば、リオを訪れるフランス人が急増中なんだとか。おじさん、おばさんも何気におしゃれです。そんなおしゃれな人達も観光地では、万国共通なんですね。お約束のようにキリスト像の前では手を広げてポーズ。「タイタニックかぁ!」と小声で突っ込んでおきました(テヘ)。この日も天気が悪くて、はっきりとキリスト像が見えたのは一瞬のことでしたが、霞がかっているのも幻想的で素晴らしかったです。キリスト像の大きさは、鎌倉の大仏くらいですよ。しかし山の頂上にあれだけのものを作ったのは、すごいですよね。(マスター)

<br />

02:03:04 | cvdois | | TrackBacks

February 24, 2005

久々のみさわ

 嫁です。ブラジルに行っている間、実家でみさわを預かってもらっていました。うんちをしては「うんちしたの〜偉いね〜」とほめられ、おしっこをしては「おしっこ出来たの〜偉いね〜」とほめられ、幸せな犬です。くるりと一回りする技も母により習得させられていました(笑)。写真は台所に私が立つと、ぴったり横にマークするみさわです。長いこと留守にしてごめんね。(C)
 
<br />

00:01:34 | cvdois | | TrackBacks

February 23, 2005

ブラジル文具

 ドイスに並べている文具類です。写真小さくてすいません。お手に取ってくださって、皆様ありがとうございます!(C)あ、嫁です。

<br />

23:50:55 | cvdois | | TrackBacks

リオ初日続き

 マスターは原稿を書いているので嫁が勝手に続きを書いちゃいます。サンタ・テレーザはアーティストが結構多く住んでいる地域ですが、治安が悪くガイドの方もあまり行きたがらない場所です。ポルトガル人の成功者の豪邸が、恐ろしい高台に建っていますが(地震がないっていいですねー)今は皆引っ越してしまったそうです。名物のチンチン電車もストだかで、動いていませんでした。ドイスに置いてあるサンタ・テレーザグッズはだから貴重なんだすよ〜!(←宣伝)

 さて、初日の夜ですが、疲れてたうえにバッドコンディションだったので、すぐ寝たかったのですが、マスターがライブに行きたいと言いモダン・サウンズというCD屋に連れて行かれました。といっても、奥の方に飲食スペースがあり、きちんとギャルソンもいるようなお店です。そこでLEILA MARIAという女性歌手のライブを観ました。ボサノヴァのスタンダードを英語で歌ってましたが、客席からのアンコールはその中で唯一のポル語の曲でした(笑)。ライブはとても良かったです。ライブ後、彼女のCDを買い、サインしてもらう時に、たどたどしい英語と単語ポル語で話したら、日本に3ヶ月ほど滞在したことがあるとかで、日本大好き!って言って「神田川」を歌ってくれました(笑)。いつか日本に来たら観に行こうー。

 このライブには私達以外にもひとり日本人らしき人がいて、終了後に話したら、やっぱり日本人でした!アジア人同士だと、なんとなく自国の人ってわかりますよね(笑)。サンバのダンスを習いに来ているそうで、いろんな人がいるなぁと思いました。そんな話を聞くと、時間があれば私も初心者コースに入りたかったです…。そして狂ったように踊りたい…。
かなり夜も更けていたので、タクシーももちろん、ぼられるのを覚悟して乗りましたが、最短距離で走ってくれ、小さく感動。あぁ、いい夜だったな。(C)


<br />

02:15:17 | cvdois | | TrackBacks